スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2006.05.27

Bon Echo(Firefox 2)は Emacs キーバインドが可能に

Unofficial Bon Echo Alpha 3 changelog をつらつら眺めていると Bug 229473 が修正されていました。これでテキストエリアやロケーションバー等々の入力エリアで Emacs キーバインドが可能になりました。

今まではバージョンアップの度に自分で chrome://global/content/platformHTMLBindings.xml を弄って Emacs キーバインドが使えるようにしてたんですが、これからこの手間が無くなって楽になります。しかしパッチが出されたのが約2年半前、特に変更なく取り込まれてるようですが、なんでこんなに時間かかったんだろう。

追記(5月28日)

使えるようになるショートカットキーを書いておきます。

キーバインド動作
Ctrl+A行頭へ移動
Ctrl+E行末へ移動
Ctrl+F右へ一文字移動
Ctrl+B左へ一文字移動
Ctrl+Kカーソル位置から行末まで削除
Ctrl+U現在の行を削除
Ctrl+W前方の単語を削除
Ctrl+H左の一文字削除 (backspace)
Ctrl+D右の一文字削除 (delete)
Ctrl+N下の行へ移動
Ctrl+P上の行へ移動

Tags:


スポンサーサイト
Posted at 18:57 | Firefox | COM(1) | TB(0) |
2006.05.27

Bon Echo alpha 3 リリース

次期 Firefox 2 こと Bon Echo の alpha 3 がリリースされていました。

ユーザーエージェントはこんな感じです。

  • Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X Mach-O; en-US; rv:1.8.1a3) Gecko/20060526 BonEcho/2.0a3

2.0 の目玉機能だった Places が 3.0 に先送りされて、見える部分はそんなに変わってなさそうなんですが、検索バーに虫眼鏡アイコンがついたり、ロケーションバーのフィードアイコンから登録するRSS リーダーを、選択出来るようになってたりと、ちょこちょこ変わってます。

060527_fx2a3.png

Tags:


Posted at 18:01 | Firefox | COM(0) | TB(0) |
2006.05.24

Xcode 2.3 リリース

出てました。

今ダウンロード中なんですが、残り時間の表示が3時間とかになってます…

Tags: ,


Posted at 19:27 | Mac | COM(0) | TB(0) |
2006.05.23

SpiderMonkey で JavaScript のお勉強

JavaScript の勉強にと SpiderMonkey をインストールしてみました。

% curl -O http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/js/js-1.5.tar.gz 
% tar xzf js-1.5.tar.gz
% cd js/src
% BUILD_OPT=1 make -f Makefile.ref

これで実行ファイルである Darwin_OPT.OBJ/js が出来るので、お好きな所にインストール。

% sudo install -m 755 Darwin_OPT.OBJ/js /usr/local/bin

これで irb みたいに対話的に JavaScript を実行出来たり、ファイルを実行出来たりします。

 % js
js> print(a);
1: ReferenceError: a is not defined
js> var a;
js> print(a);
undefined
% js -f test.js

Tags: , ,


Posted at 20:41 | Script | COM(0) | TB(0) |
2006.05.20

Mac Vim 7.0 のアンチエイリアス表示

表示にアンチエイリアス(?)が掛かっていないようで、非常に見難い

[cooldaemonの備忘録 - Vim7 を OSX でコンパイル]

私は普段 Niigata というビットマップフォントを使っていたので気づかなかったのですが、試してみた所これはひどい(あくあフォントを使用)。

060520_vim7aa1.png

:set antialias

も効いていないようなので、ヘルプをあさって色々してると、とりあえずアンチエイリアス表示が可能になりました。

060520_vim7aa2.png

以下の設定でいけるかと思います。~/.gvimrc に書いとくといいかと思われます。

set nomacatsui
set termencoding=japan

ところで Vim 7.0 からでしょうか、:set guifont=* でフォントパネルが表示されるんですね。これまた知らなんだ。

Tags: ,


Posted at 21:32 | Vim | COM(2) | TB(0) |
2006.05.15

Firefox で開いているページを Safari で開く

Another 朝顔日記 - launcher.uc.js で知った userChrome.js という Firefox 用の拡張機能、userChrome.css の Javascript 版みたいなもんでしょうか。これに現在のページを MS IE で開く(Windows 用)というスクリプトがあったので、Safari でも可能だろ思って弄ったら出来たので上げてみます。

インストール方法がちょっと面倒なので、以下はまだ userChrome.js をインストールしてない人用の解説です。

  1. userChrome.js 拡張機能を Firefox にインストール
  2. LaunchSafari.uc.js をダウンロードして userChrome.js に名前を変更
  3. プロファイルにある chrome フォルダに userChrome.js を移動

    060515_2safari1.png

  4. Firefox を再起動

コンテキストメニューから現在のページ、選択したリンクを Safari で開けます。

060515_2safari2.png 060515_2safari3.png

更新履歴

2008-04-28

  • Firefox 3.0b5に対応

Posted at 21:33 | userChrome.js | COM(0) | TB(2) |
2006.05.13

香り屋版 Vim 7.0 を Mac でビルド:その2

前回の記事の続きです。準備が終わったらいよいよ本体をビルドします。なお migemo なんて使わねぇーって人は、前回の手順は必要なかったりします。

それと Windows 用の香り屋版を解凍するのに p7zip が必要になるので、Fink なりソースからビルドなりしてインストールしておいてください。探せばバイナリパッケージやアプリケーションもあったように思います。

  1. 先ずはソースをとってきて展開

    ソースが無ければ話にならないので、ここから落としてきて展開しておきます。

    % curl -O  http://ftp.vim.org/pub/vim/unstable/extra/vim-7.0f-lang.tar.gz -O http://ftp.vim.org/pub/vim/unstable/extra/vim-7.0f-extra.tar.gz -O http://ftp.vim.org/pub/vim/unstable/unix/vim-7.0f.tar.bz2
    % tar xzf vim-7.0-extra.tar.gz 
    % tar xzf vim-7.0-lang.tar.gz 
    % tar xjf vim-7.0.tar.bz2

    次に香り屋版。この中に差分ファイルも含まれていますので、これも落としてきて展開します。

    % curl -O  http://www.kaoriya.net/testdir/vim7-daily-w32j.exe
    % 7za x vim7-daily-w32j.exe
  2. パッチして make

    香り屋版のパッチを充てます。

    % cd vim70 
    % cat ../vim7-daily-w32j/patches/* |patch -p0

    ./configure にいきたい所ですがぐっとこらえて、さらに修正します。というのはこのままだと migemo を見てくれないのと、src/normal.c でエラーが出てしまうからです。6.4 用の差分ファルから該当する部分を持ってくればいいんですが、既に修正したのがあるのでアップしておきます。これを充ててから make します

    % curl -O http://blog-imgs-30.fc2.com/w/i/l/wildlifesanctuary/vim7configure.diff.txt
    % patch -p0 < vim7configure.diff.txt
    % ./configure --enable-multibyte --with-features=big
    % make
  3. インストール

    これで src フォルダに Vim.app が作成されます。% make install すればアプリケーションフォルダにインストーされるのですが、これをするとおかしなことになるので runtime フォルダを手動でコピーします。

    % rm src/Vim.app/Contents/Resources/vim/runtime 
    % cp -R runtime src/Vim.app/Contents/Resources/vim/

    後は src フォルダの Vim.app を好きな所に移動してください。

    20060513_vim7kaoriya.png

Tags: , , ,


Posted at 21:39 | Vim | COM(2) | TB(0) |
2006.05.13

香り屋版 Vim 7.0 を Mac でビルド:その1

Mac 用のバイナリはこちらでも配布されているのですが、香り屋版を使う大きなメリットとして以下の二つがあります。

  • migemo 検索(ローマ字のまま日本語を検索)が使える
  • 日本語のインライン入力が可能

その他便利なスクリプトもついてくるのでぜひ香り屋版を使いたい所ですが、Mac 版のサポートは既に難しいとのこと。ですが差分ファイルが公開されているので、自前でビルドすれば問題なく使えます。という訳でさくっとビルドしちゃいましょう。

C/Migemo のインストール

まず migemo 検索が使えるように C/Migemo をインストールします。ビルドするには開発環境(Xcode Tools)があればいいのですが、辞書を作成するのに以下のソフトが必要になります。Fink なり自前でビルドするなりして事前に用意しておいてください。qkc をソースからビルドする場合は、名無しのVIM使いさんが詳しい解説を書かれているので参考にしてください。libiconv はvim のビルドにも必要なので、10.2 の人はこれも忘れずに。

  • qkc
  • Libiconv(10.2のみ。10.3以降は OS X に標準装備)

準備が整ったら、C/Migmeo の開発版ソースを cvs から落としてきます。

% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.kaoriya.net:/anonycvs login
% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.kaoriya.net:/anonycvs checkout -r dev-1_3 migemo
% cd migemo

dict/dict.mak の95行目に以下の修正を施して、utf-8 用の辞書が作られるようにします。

RCS file: /anonycvs/migemo/dict/dict.mak,v
retrieving revision 1.5.2.3
diff -r1.5.2.3 dict.mak
95c95
< osx:          euc-jp
---
> osx:          euc-jp utf-8

後は普通に make してインストールです。

% make osx
% make osx-dict
% sudo make osx-install

Tags: , , , ,


Posted at 20:15 | Vim | COM(0) | TB(2) |
2006.05.10

YouTube ダウンロード用 GreaseMonkey スクリプトを修正

YouTube のレイアウトが少し変わってダウンロード用のリンクを追加する Greasemonkey スクリプトが動かなくなったので、これを修正してみました。

インストールは右クリック、又はリンクをクリック後のページで右上にあるインストールボタンからどうぞ。

Tags: ,


Posted at 15:28 | Greasemonkey | COM(0) | TB(0) |
2006.05.09

為になった Vim のサイト

7.0 リリース記念ということでもないんですが、Vim を使う上で今まで非常にお世話になったというか、勉強になったサイトを上げてみます。

ところで Vim を使うようになって最初にすげぇ!と思ったのは、インサートモードでの補完(i_CTRL-N、i_CTRL-P)とキーボードマクロって言うんでしょうか、

qa
色々なそうな
q
10@a

とかで、操作を記録して繰り返すことが出来るって奴でした。心底便利だと思ったのを覚えています。でも昔 vi のことを「ビ」と読んで笑われたのがトラウマになって、人前では声に出していえないそんな日陰な存在だったりします、vim。

Tags:


Posted at 20:15 | Vim | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。