スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.28

Thunderbird 1.5RC1 の使用感

Thunderbird に乗り換えて二週間ほどたつのですが、自分なりに思ったことを書いてみたいと思います。まずは良かった点。

検索フォルダ
iTunesなどでもおなじみの機能ですが、やはり便利ですね。未読一覧を見るのに使ってます。
メール保存期間の設定

保存期間の設定

フォルダ毎にメールの保存期間を設定できます。私はメールマガジンを突っ込んでいるフォルダに設定してますが、古いメールが勝手に削除されるのでフォルダが要らないメールであふれかえることがなくなりました。

メッセージフィルタ

フィルター設定

条件やアクションの設定、増減が簡単に行えます。SweetMailではこれが一番の不満点だったので非常に満足してます。

Gecko エンジン
HTMLメールを見る際になんとなく安心。
共通受信トレイ
アカウントを作る際に個別のフォルダを使うのか、共通受信トレイを使うのかを設定できます。私はプロバイダのアカウントは個別に、それ以外は共通受信トレイで使っています。

次にちょっといまいちかなと感じた点。

動作がもっさり
Firefox と比べてももっさりというか動作が引っかかるような感じを受けます。複数のアカウントをまたいだ検索フォルダでは、メールが表示されるまでにひと呼吸待つ必要があったりします。
テンプレート機能
相手先によって引用の有無、返信ヘッダ、署名、定型文等々を設定できるといいのですが。
引用符が縦棒で表示
慣れてはきたものの、なんかしっくりこないですね。QuoteColorsという拡張で変更できます。

いろいろ書いてみましたが、総じて満足してます。開発が活発なので将来改良される点も多いでしょうしね。

関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://wildlifesanctuary.blog38.fc2.com/tb.php/2-7bede04d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。