スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.17

Safari で Greasemonkey?Creammonkey!

Safari で GreasemonkeyCreammonkey を入れてみました。インストールはサイトに書かれているように、至極簡単です。後は既存のスクリプトが動くかどうかですが、先ずは今 Firefox + Greasemonkey で使っているスクリプトで試してみました。備忘録をかねてちょっと紹介。

2229plusMirror
2ch のスレッドに過去ログ検索のリンクを追加。dat 落ちスレッドを探すのに便利です。
Butler
Google に他の検索サイトのリンクを加えたり、広告を非表示にしたり。
ExpandArea
テキストエリアを好きな大きさに変更可能。使いだすとかなり便利です。
G+?B
Google の検索結果にはてなブックマークのユーザ数を追加。はてなブックマークは使っていないのですが、何となく面白いので入れてます。
Gmail Delete Button
Gmail に「削除」ボタンを追加。
Google Anonymizer
Google cookie に付いてくるIDを「0」で上書き(紹介記事
GoogleAutoPager
Google の検索結果画面をダブルクリックすると、あれよあれよという間に次のページの結果が現在のページの下部に追加されていきます。ものぐさな人にはかなりお勧め
Google Index Relinker
Google イメージの検索結果を画像への直リンに変更します。
Google Maps Pin it
Google マップの好きなところにピンをたてることが出来る!動かすには少しスクリプトを修正する必要がありました。
Hatena Antenna ManualUpdate
はてなアンテナ手動アップデートスクリプト。
HTTP-to-HTTPS redirector
登録したサイトに HTTP で接続すると HTTPS に変えてくれます。何気なく便利。
Linkify Plus
アンカータグがうたれていない URL をリンク化してくれます。同機能の拡張は沢山ありますが、Greasemonkey の方が身軽で良いかなと思いこれを使ってます。
Mixi Organizer
Mixi 用。
url_breaker
長い長い文字列を画面にあわせて折り返してくれるスクリプト。横スクロールが鬱陶しい方はぜひ導入してみてください。

Safari 2.0.3 + Creammonkey 0.3 の環境にて、上記スクリプトが有効となるサイトに行ってみました。結果は…全滅でした…残念。でも Creammonkey 0.2 の時にあった特定のスクリプトを読み込ませると Safari が落ちるということが無くなっていました。Safari 共々今後が楽しみなソフトです。

しかしこうやって書き出してみると Google 関係のスクリプトばっかり、依存しまくってますね。

関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://wildlifesanctuary.blog38.fc2.com/tb.php/45-96d0bf46
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。