スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.26

Vim 7.0 BETA リリース

Vim 7.0 の最初のベータ版がリリースされました。

2チャンネルの vim スレに、変更点を和訳された方がいらしたので転載してみます。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:38:33

http://groups.yahoo.com/group/vimannounce/message/153

Vim 7 の最初のベータ版をリリースしました。Vim 6.4 から多くの新機能が追加されています。ざっと上げると、

  • 50 もの言語に対応したスペルチェック
  • 高性能な補完機能: Omni completion
  • タブページ。それぞれのタブページは複数のウインドウを含みます
  • Undo ブランチ。誤ってテキストを失うことがなくなります
  • Vim スクリプトはリストと辞書をサポートしました (Python に似ています)
  • Vim スクリプトのプロファイリング
  • Unicode サポートの改善
  • カーソル位置の行や列、対応するカッコの強調表示
  • マニュアルページのフランス語、イタリア語、ロシア語への翻訳。
  • 内部 grep。すべてのプラットフォームで動作し、圧縮ファイル内も検索できます
  • リモートディレクトリ、zip や tar アーカイブのブラウジング
  • マルチバイトテキストの印刷

Vim 7.0b ベータ版をインストールしたら ":help version7" で Vim 6.4 からの変更点を確認できます。バグもたくさん修正されています。

オプションの名前や関数の引数なども変更されています。新機能をチェックして互換性を確認してください。

[Vim6+ Part12]

":help version7" を見ると Mac に関する修正も結構入っているようです。

普通にビルドすると Universal Binary が作成されますし、"$VIM", "$VIMRUNTIME" もそれぞれ "Vim.app/Contents/Resources/vim", "Vim.app/Contents/Resources/vim/runtime" とパッケージ内におかれるようになっています。また "make install" で /Applications にインストールされます。

060326_vim7-1.png

関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://wildlifesanctuary.blog38.fc2.com/tb.php/61-6914f54c
この記事へのトラックバック
Mac でも快適に vim7 が使えるようになり,vim7 からは unicode サポートが改善されているとのことなので,
Mac 環境構築 その6 - vim の文字コード設定 [mac] | Peace Pipe at 2006.04.18 00:43
この記事へのコメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。