スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.02

Greasemonkey for Firefox 1.5

指定したサイトやURLにJavaScriptを使ってあんなことやこんなことが出来る拡張「Greasemonkey」のFirefox 1.5対応版が出ました。1.5対応の他にもUIも変更されており、ステータスバーの猿を右クリックすると、今見ているページに働いているスクリプトのみが表示されるようになっています。

猿を右クリック時の画像

右の画像はgoogleを表示したときの状態です。左と比べるとさらに二つのスクリプトが効いてることがわかります。

関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://wildlifesanctuary.blog38.fc2.com/tb.php/7-50212e33
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。