スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.23

SpiderMonkey で JavaScript のお勉強

JavaScript の勉強にと SpiderMonkey をインストールしてみました。

% curl -O http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/js/js-1.5.tar.gz 
% tar xzf js-1.5.tar.gz
% cd js/src
% BUILD_OPT=1 make -f Makefile.ref

これで実行ファイルである Darwin_OPT.OBJ/js が出来るので、お好きな所にインストール。

% sudo install -m 755 Darwin_OPT.OBJ/js /usr/local/bin

これで irb みたいに対話的に JavaScript を実行出来たり、ファイルを実行出来たりします。

 % js
js> print(a);
1: ReferenceError: a is not defined
js> var a;
js> print(a);
undefined
% js -f test.js

Tags: , ,

関連記事

この記事へのトラックバックURL
http://wildlifesanctuary.blog38.fc2.com/tb.php/87-c49b24d8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。